美しい?

スッキリしないギリシャ戦の後は美しいママサルを見て気持ちを切り替えましたが、コロンビアに潔くボッコボコにされ予選敗退が決まった今日はパパサル参加でリフレッシュ!侍アオバの頼れるキャプテンも復帰して、地元パパたちと楽しい時間を過ごしました。パパたちのプレー姿もママたちに負けず美しいでしょ?(笑)

20140625

残念ながら日本代表は負けてしまいましたが、やっぱサッカーは面白い。W杯はこれからが本番、強豪国の優勝争いを存分に楽しみましょう!


スペインvsオランダ

延長の末、1vs0でスペインの勝利!初優勝おめでとうございます。カード(ファール)が多くナイスゲームとは言えませんが、両チームとも攻守の切り替えが早く、お互いの良さを出し合ったハードなゲームで見ごたえがありました。準決勝のドイツ戦もそうでしたが、1vs0というロースコアながら見どころ満載で興奮してTVに釘付けになってしまう、それこそがスペインサッカーの魅力なのでしょうね。もちろんオランダのロッペン選手のスピードを生かした速効も魅力たっぷりでしたが、今日はカシ―ジャス選手が凄すぎました。

最後に大会MVPに私のお気に入りウルグアイのフォルラン選手が選ばれました。4位のチームからMVPが選出されるのは史上初らしいです。それくらいフォルラン選手の活躍は凄かったって事ですよね!私にとっては優勝、準優勝、3位それぞれのチーム結果もMVPの選出も大満足の大会でした。明日から(?)一生懸命働いて、4年後のブラジル大会は現地に長期滞在といきたいものです!? (#4年後…あっ丁度次女が高校受験の年だ!>_<;反省)


Posted in ワールドカップ. スペインvsオランダ はコメントを受け付けていません。 »

ドイツvsウルグアイ

ドイツがコナーキックのチャンスを生かして決勝点を奪い、3vs2で勝利、お互いのチームが良さを出しあうナイスゲームでした。クローゼ選手が怪我で出場出来なかったのは残念でしたが。

それにしてもフォルラン選手の一時は勝ち越し点となったボレーシュートは凄かった!難しいバウンドにダイレクトで合わせて、まさしくスーパーゴールでした。フォルラン選手ファンの私としては、最後にフォルラン選手のフリーキックがクロスバーを叩いたところで試合終了という結末も、反って心地よいものでした。もちろん、延長戦を見たかったのが本音ですが。


Posted in ワールドカップ. ドイツvsウルグアイ はコメントを受け付けていません。 »

スペインvsドイツ

1vs0でスペインの勝利!セットプレーでの得点でしたが、スペインのサッカースタイルは圧巻でした。TV等ではパスサッカーと簡単に評していますが、パスだけでなくドリブルやトラップでも、殆どの選手が常に前への意識を持ってプレイしているところに感動します。良いサッカーをした方が勝つとは限らないのがサッカーですが、今日はしっかりと自分達のサッカーをしたスペインが勝って良かったと思います。

一方ドイツは、今大会これまでのイメージとは違う創造性のあるサッカーを展開していたのですが、今日は先制されるまで昔のドイツに戻ったかの様でした。オシムさん流に言えば、スペイン相手に勝ちたいという気持ちよりスペインに負けたくないという気持ちが強かったのでしょうか?3位決定戦では、準々決勝までのドイツサッカーを取り戻して欲しいです。もちろん応援するのは、フォルラン選手のいるウルグアイですが。

実はWCが始まる前に、『決勝:スペインvsオランダ』、『3位決定戦:アルゼンチンvsドイツ』を夢見ていたのですが、まさに決勝カードがその通りになって最高です。正直、期待はしても予想はしてなかったので本当に嬉しい誤算です。3位決定戦はアルゼンチンでなくウルグアイですが、今大会のウルグアイの出来を考えればこちらも大満足の組み合わせです。あと2試合、終わるまでは仕事が手につきません。#終わってもWCボケになりそうだけど...


Posted in ワールドカップ. スペインvsドイツ はコメントを受け付けていません。 »

オランダvsウルグアイ

3vs2でオランダの勝利!素晴らしい試合でした。お互いの先制点は共に「鳥肌もの」のシュートでしたし、オランダのスナイデル選手とロッペン選手は流石の決定力でした。ウルグアイの最後の猛攻も凄まじかったですね。

個人的には大会を通してウルグアイのフォルラン選手の技術の高さに感動しています。常に前を向くトラップで、ボールキープ出来、シュートも上手い。しかも、ミスが殆どなく、周りを生かすプレーも出来る。いやぁ~こんなサッカー選手になりたいです...もちろん生まれ変わったらの話ですが。(笑)


Posted in ワールドカップ. オランダvsウルグアイ はコメントを受け付けていません。 »

日本vsパラグアイ

延長戦を通して0vs0のPK負け、惜しかった。でも選手達の思いは伝わって来ましたし、WCベスト16は素晴らしい結果だと思います。本当にお疲れ様でした。

ただ残念だったのは、岡田監督がテストマッチの結果ですっかり腰が引け、それまでの自分達のサッカーを捨てWCに守備的システムで臨んだ事です。今日の後半に中村憲選手が入ってようやく前を目指すサッカーが見れましたが、守備的を貫いてきた代償からか最後まで遠藤選手、長谷部選手、本田選手が以前の連携・連動を見せるまでには至りませんでした。もちろん、3選手には疲れもあったとは思います。それだけに、岡田監督には、岡崎選手と本田選手のポジションを入れ替えて、岡崎選手の裏を狙う上手さ、本田選手のミドル、中村憲選手の裏へのパスとそれぞれがベストの力を出せるシステムでチャレンジさせる工夫が欲しかったですね。また、大会を通して内田選手に出場の機会がなかった事は非常に残念です。守り優先なので、今野選手、駒野選手といった選択になるのは仕方ないのでしょうが、やはり内田選手の攻め上がりを見たかった。CMの影響ではありませんよ。(笑)

テストマッチで結果が出なかったのは、日本の武器=スピードで勝負するはずの中盤に、中村俊選手、本田選手、遠藤選手と遅い(走力だけでなく、プレーの特性も)選手を同時起用したからだと思うのですが、何故か最後まで3人の共存(と言うよりは本田選手と中村俊選手の共存ですか)に拘った結果、最終的に切羽詰まってサッカーの質を後退させ勝ち点を拾うサッカーに変えてしまいました。土壇場のシステム変更にも関わらず、ベスト16という結果は間違いなく素晴らしく、選手達の頑張りには多いに感動しましたが、岡田監督やサッカー協会には結果よりもサッカーの内容を問うて欲しいものです。日本がサッカーの内容で世界を驚かす日の為に!


Posted in ワールドカップ. 日本vsパラグアイ はコメントを受け付けていません。 »

幻のゴール

WCでは幻のゴールが話題になっていますね。イングランド戦のランパード選手のシュートは確実にゴールラインを超えてましたし、アルゼンチン戦のテベスの先制点は明らかにオフサイドでした。

今、たまたまテニスのウインブルドン大会をTV観戦していたのですが、何とビデオ判定が導入されているじゃありませんか。今まで知らずにいたのが恥ずかしい限りですが、ウインブルドンでは2007年から『チャレンジシステム』なるビデオ判定システムが導入されているみたいですね。同じくイングランド発祥のスポーツなのに何故サッカー界はビデオ判定の導入に後ろ向きなのでしょう?ラインオーバーやファールの判定にまで導入する必要はないと思いますが、ゴールの判定についてだけは是非とも導入して欲しいものです。


Posted in ワールドカップ. 幻のゴール はコメントを受け付けていません。 »

日本vsデンマーク

厳しい試合になるかと思っていましたが、予想に反する日本の完勝(3vs1)で見事決勝トーナメント進出!選手の皆さんお疲れ様でした。今日の試合は本田選手のフリーキックによる先制点で全てが決まりましたね。2点目もデンマークの選手が本田選手のキックを意識していた事が大きいと思うし(もちろん遠藤選手のフリーキックも素晴らしいシュートでした)、何より本田選手自身が自分の得意なゴールを決めて今日は乗っていた気がします。自身の仕掛けだけでなくうまく周りも使えてたし、3点目を岡崎選手にプレゼントしたのが余裕を持ってプレーしていた証拠ですね。それにしても、凄い無回転シュートでした。

ただ『守りを固め、飛び道具で勝つ』は岡田監督の目指す(構想通りの)勝利パターンだとはいえ、日本が勝つには本当にそれしかないのかな?私は決勝トーナメントに進んだ今も、日本代表には『連動したサッカー、流れの中での得点』で勝利する事を目指して欲しいと願っています。とは言え、結果が全てのプロの世界、何よりも選手達が全員で喜んでいた姿にそんな理想を忘れるくらい感動しました。次のパラグアイ戦も全員一丸となって突破して欲しいです。私もまだまだ寝不足との戦いが続きます。(笑)


Posted in ワールドカップ. 日本vsデンマーク はコメントを受け付けていません。 »

韓国代表

韓国代表、ベスト16進出おめでとうございます。何が素晴らしいって、自分達のサッカーを貫いて目標を達成した事ですよね。自分達のサッカーをしてアルゼンチン戦こそ大敗したけど、ギリシアやナイジェリアと互角以上の試合を繰り広げたのは本当に凄い事だと思います。

WC直前になって自分達の目指すサッカーを捨て、守って守って得点は偶発的な一発にかける腰の引けたサッカーを選択した日本代表とは随分差が開いてしまった気がします。韓国を見習って、明日のデンマーク戦こそ日本の目指すサッカーで臨んでくれると嬉しいのだけど。


Posted in ワールドカップ. 韓国代表 はコメントを受け付けていません。 »

日本vsオランダ

残念!結果(0vs1)よりも日本の目指すサッカーが見えないというか、目指すサッカーをしようとしていないのが残念です。私的には前回の親善試合(0vs3)の方が、負けても満足感がありました。親善試合とWCでは重みが違う、まずは守備からと言われればその通りかも知れません。でも一方で、オランダは今回の方が余裕を持って戦っていた感じがします。そういった意味でも、残念というか悔しいです。私が理想主義なだけですかね?

前回のカメルーン戦後にも書きましたが、デンマーク戦こそは、日本の守備が世界に通用するかではなく、内田選手、中村憲選手、そして岡崎選手を先発で出して日本の目指すサッカーが世界に通用するかチャレンジして欲しい。


Posted in ワールドカップ. 日本vsオランダ はコメントを受け付けていません。 »