石焼き芋屋さん

毎年恒例となった一日限定の転職!議長を務める麻生中学校区地域教育会議で、川崎フロンターレ麻生アシストクラブさん主催の『第7回あさお青玄まつり』へ石焼き芋の模擬店を出店協力してきました。

【ドラム缶を改造した石焼き芋機】20161113-1

新しくなったクラブハウス見学ツアー、チャンピオンシップ出場を決め、天気に恵まれ、さらに前夜の天皇杯浦和レッズ戦での劇的勝利、これでもかという条件が揃う中、2,000人近いサポーターや地域の方の参加があった様です。11月とは思えないポカポカ陽気に石焼き芋屋としては完全アウェイの戦いを覚悟していましたが、なんと常に焼き上がりを待つ行列のプレッシャーを受ける大盛況、お陰様で用意した200本近くを無事完売することが出来ました。

【手伝いに来てくれた三好選手とうちの若手のコラボ】20161113-2

前夜に延長を含む120分+PK戦で疲れているはずの選手たち、青玄寮に住む若手とはいえ連日の激務に頭が下がります。クラブ20周年の今年、タフな彼らの活躍がフロンターレに初タイトルをもたらせてくれることを願って、いや信じています。

最後に、平素から地域で可愛がっていただいているアシストクラブの皆さん、中学校の職業講話や職場体験でお世話になっているフロンターレさん、本日はお世話になりました。素敵なご縁に感謝です。


Leave a comment